最上屋旅館 (もがみやりょかん)

宮城蔵王山麓の山合いに、寛政年間から受け継がれる奥羽の薬湯として利用された温泉で、今なお昔ながらの佇まいを残す木造り好みの純和風旅館です。

住所
〒989-0231 宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1−35
交通
JR東北本線白石駅〜バス市民バス白石駅駅乗車(鎌先温泉)行き(約20分)鎌先温泉駅下車〜徒歩(約1分)
駐車場
有り
powered by旅くら